名古屋市中区東区☆ママの習い事☆赤ちゃんの味覚を守るおいしい離乳食・幼児食教室

【愛知県・名古屋市中区・東区・昭和区・千種区】 離乳食インストラクター協会認定講師が開催する離乳食教室です。 基本的なことから学びたい! 進め方が分からない! 離乳食をもっと詳しく知りたい! うまく進まなくて困っている! など、色々な要望にお応えする講座、教室を開催しています。 ママ友との参加もパパとの参加も大歓迎☆

名古屋市の中区・東区・千種区を中心に離乳食講座を開催しています。

「離乳食はいつから?進め方は?」「食べない。遊び食べ。」など色々な疑問や悩みを解決しましょう。

保健所や小児科以外で離乳食を学んでみませんか?

募集中の講座はこちら☆
http://nagoya-rinyushoku.blog.jp/archives/7628238.html

8月27日2級認定講座 追加枠設けました!


離乳食インストラクターの河崎です。



8月開催の認定講座ですが

お問い合わせを沢山いただいており

追加枠を設けました。



8月27日に

第2部として15:30~19:30で

2級認定講座を開催します。


お申し込みはこちらから↓

http://peatix.com/event/170025/



翌日の1級認定講座まで一気に受講するチャンスですよ^^

1級認定講座のお申し込みはこちら↓

http://peatix.com/event/154691/



認定講座に関するお問い合わせはこちらまで☆☆

http://babyfood-instructor.com/post_5.html






8月開催認定講座


離乳食インストラクターの河崎です。


8月に名古屋で行われる認定講座、

2級は満席となりました。


ありがとうございます。


1級は2級よりも食について広く深く学びます。


1級はまだ空きがありますので

迷われてる方は是非受講してみてくださいね(^^)



美味しかっただしパック


離乳食インストラクターの河崎です。



GW終わっちゃいましたねー>_<

皆さんどこかお出かけされましたか?


比較的天気の良い日が多かったですね



話は変わりますが、

私は関西に実家があり

2ヶ月に1回、1週間ほど実家に帰っています(^^)



名古屋に帰って来た時に困るのがご飯。

冷蔵庫はほぼ空っぽ状態で帰省するので>_<



買い物に行けば野菜やお肉、魚は

手に入ります。


あとは出汁。


私自身がお味噌汁や煮物が好きなので

ないと寂しく感じちゃうんですね。



そんな時のために

我が家は出汁パックを常備しています。


だいたい3〜4種類くらいは置いています。


普段は鰹と昆布、煮干や椎茸でだしをとりますが、

旅行から帰った日や

実家から戻ってきた日には

活躍してくれています(^^)


あとは、自分でとった出汁が

足りなくなってしまった時にも

使ったりします。


もちろん即席で鰹だしをとる方法もあるんですよ(^^)



で、何の話かと言うと

常備していただしパックで

美味しいのがあったので

紹介したいなぁーと。


これ↓です!

色々試した中でも1番でした!

まず開けた瞬間の香りがとっても良いです。


もちろん塩や化学調味料は無添加ですよ。

かつおは国産表記されていますが、

正確には枕崎と焼津産と

別の場所に表記されています。



また、注意のところ。

食物アレルギーを持っている人への

配慮もありがたいですよね。



無添加の出汁パックは意外と多いんですが、

美味しいのって案外少ないんですよ>_<


ちなみに私がだしパックを買う時に気をつけていること。

・塩や化学調味料が無添加

・気に入って買い足す時に近場で手に入るか

・内容量が多すぎないか

です。


どんなに気に入っても買う度に送料がかかっていては

そのうち億劫になってくるかもしれません。

遠出しないと買えないのも大変ですよね。

続けられることが大事かなぁと思います。


また内容量ですが、

うちは毎日使うわけではないし、

使う時も数種類をローテーションなので

傷んでしまわないように

多すぎないものを探します。


大手の通販サイトなどで

だしのランキングをみていると

上位に来ているものは

化学調味料の使われているものばかりです。


それでも売り文句として

・離乳食に使えます

・本物の味を

・食品本来の味を

・味覚を育てます

などとうたわれています。


スクロールしていけば、必ず原材料が載っています。



売り文句に惑わされずに

しっかりとご自身の目で原材料を

確かめてくださいね(^^)


また美味しいのがあったら紹介しますね(^^)


手作りだしとだしパック。

うまく使い分けていけると

ご飯作りが少しラクになりますよ(^^)



ぜひ登録してくださいね 

 


レシピ☆しらすのふりかけ【初期から】


こんにちは!

離乳食インストラクターの河崎です。




10日ほど前に実家から大量に野菜をもらい

最近は毎日春野菜を食べています



春野菜は苦みがあるものが多く

デトックス効果があるんですよー!!



筍はちょっと甘めに煮てから

天ぷらにするのが我が家流です




さて今日は【しらすのふりかけ】を紹介したいと思います。



しらすは離乳食を始めて1ヶ月を経過した頃から

食べられますよ。



今日のふりかけは

しらすに慣れてきたよー

という赤ちゃんに与えてくださいね。





ではレシピを☆



材料はしらすのみです。



① しらすを塩抜きする

② しっかりと水分を切る

③ しらすをフライパンで乾煎りする 
 *油はつかいません

IMG_7910


④ すり潰す

IMG_7916


出来上がり☆


調味料は使いません。




離乳食の基本は「煮る」ですが

毎日の離乳食に変化を付けたいなーと

思ったときに試してみてください。



乾煎りするだけで香ばしくなりますよ☆



初期だとお粥に混ぜるのが良いかと思います。


中期もみじん切りにしてお粥にまぜるといいですね。



各時期に応じた大きさに切って与えてみてくださいね




LINEで更新通知が受け取れます。 
ぜひ登録してくださいね 

 


水煮のツナ缶も塩抜きは必要ですか?


離乳食インストラクターの河崎です。




今日はツナ缶について。



離乳食の本には【水煮】を使いましょうと

記載されていますよね。




ツナ缶には油漬けや水煮、食塩・オイル無添加など

色々な種類が存在します。



水煮の中でも、食塩無添加のものと

そうでないものがあります。




上の画像は原材料に【食塩】と記されています。

赤ちゃんに与えるときは塩抜きが必要です。
61212175_o1



こちらは食塩無添加と記されていますね。

_SL250_



また、同じシーチキンという名前でも

マグロとカツオの2種類あります。


赤ちゃんに合わせて使い分けてくださいね






 

レシピ☆米粉でホワイトソース☆後期から


離乳食インストラクターの河崎です。
 


朝から車のバッテリーが上がってしまい

バタバタな1日のスタートでした。



さて今日はレシピを紹介しますね。



後期から使えるホワイトソースです。



米粉を使って作りますよ(^^)



用意するものは

米粉と牛乳or豆乳だけです。


☆分量の目安
米粉                 大さじ1
牛乳or豆乳       150cc


①  鍋に米粉と牛乳(豆乳)を入れてよく混ぜる


② 鍋を弱火にかける。

③ 混ぜながら3分ほど火を通す。


出来上がりです(^^)


必ず混ぜてから火にかけてくださいね。


濃厚なとろみのホワイトソースが出来ますよ。


米粉の割合が多いほどとろみがつきます。

赤ちゃんに合わせてとろみを調整してみてください。


大人用には塩を入れたり

コンソメで味付けしてもいいですね



LINEで更新通知が受け取れます。 
ぜひ登録してくださいね 

 

プロフィール
LINE読者登録はこちら
LINE読者登録QRコード
ブログ内記事検索