名古屋市中区東区☆ママの習い事☆赤ちゃんの味覚を守るおいしい離乳食・幼児食教室

【愛知県・名古屋市中区・東区・昭和区・千種区】 離乳食インストラクター協会認定講師が開催する離乳食教室です。 基本的なことから学びたい! 進め方が分からない! 離乳食をもっと詳しく知りたい! うまく進まなくて困っている! など、色々な要望にお応えする講座、教室を開催しています。 ママ友との参加もパパとの参加も大歓迎☆

名古屋市の中区・東区・千種区を中心に離乳食講座を開催しています。

「離乳食はいつから?進め方は?」「食べない。遊び食べ。」など色々な疑問や悩みを解決しましょう。

保健所や小児科以外で離乳食を学んでみませんか?

募集中の講座はこちら☆
http://nagoya-rinyushoku.blog.jp/archives/7628238.html

受講生の声一覧

 
講座ごとに受講者の声をまとめています。

是非ご覧くださいね!






 

レシピ☆かつお昆布だし


離乳食インストラクターの河崎です。




さて、離乳食インストラクター協会では【和の離乳食】をおすすめしていますが
和食の基本となるのが【だし】です。


皆さんはだしってとられていますか?



だしを取るって難しい??


面倒くさい???



もしかしたらそう思っている方も多いかもしれません。


慣れないうちはちょっと負担になる方もいるかもしれません。


でもだしをとることが習慣になれば自然と負担も消えますよ


昆布やカツオの分量も、慣れてしまえば目分量でOKです


何度か作って、作り方をマスターしてしまいましょう^^!!




基本的な作り方を紹介しますね!



かつお昆布だし

<材料>
    水             1L
    昆布         10g    *水に対して1%   
        (5cm四方で約2gです)
    かつお節   20g   *水に対して2%


① 硬く絞った布巾で昆布の汚れを軽くふき取る
     鍋に水1Lを入れ一晩置く
       *気温が高い時期はお茶用のポットなどに入れて冷蔵庫で保管してくださいね


    翌朝にはこんな感じになっています^^

IMG_7481



② 鍋を中火にかける
     鍋の周りにふつふつを泡が出てきたら昆布を取り出す
 
  IMG_7485



ここまでで昆布だしの出来上がりです。

初期の赤ちゃんには昆布だしをおススメしています。




③ 昆布を取りだしたら一度沸騰させ、かつお節を入れてすぐに火を止める 
       
    IMG_7488



④ かつお節が自然に沈むまで待つ(約5分)
         **触らないでくださいね。渋みが出てしまいます!!


⑤ こし網に布巾かキッチンペーパーを敷いてかつお節をこす。
      *布巾でこす場合は絞らないようにしてくださいね


⑥出来上がり!!

 
  どうですか?
  とっても綺麗な黄金色をしていますね!
  加工なしですよ---^^
IMG_7493


だしの分量や取り方は本によっても人によっても様々です。
色々試してみて、ご自身の一番好みの分量を探してみてくださいね◡̈



取っただしは使い切るが、冷蔵庫で保存しましょう。

冷蔵庫での保存の場合は長くても3日。

出来れば2日以内に使い切りましょう。



我が家ではお茶用のポットの詰めかえて保存していますよ

IMG_7495





リクエスト講座・出張講座について


名古屋市中区、離乳食インストラクターの河崎です。





受けたい講座があるけど日程が合わない。

時間が合わない。

自宅でゆっくり話を聞きたい。

仲良しのママ友と一緒に受けたい。



そんなママに向けてリクエスト講座や出張講座を行っています。




リクエスト講座について


〈こんな方におススメです!!〉


仲良しのメンバーで受講したい。

個別に相談したい。

行われている講座に都合が合わなかった

受講したい講座があるが現在募集されていない



 おひとりより開催致します



【日時】 
  
日程・時間は相談の上決定します

*土日、祝日も対応致しますので
 ご相談くださいね。



【場所】

基本的には講師の自宅

受講生様のご自宅への出張も可能です


【料金】

講座内容により3000円~5000円


詳しくはお問い合わせください


【出張可能エリア】

名古屋駅より、公共交通機関で
1時間30分圏内

*名古屋市内は出張無料です

*その他の場所については
 お問い合わせください
 




出張講座について


〈こんな方におススメです!!〉


赤ちゃんを連れての参加に不安がある。

上の子がいるので静かに出来るか心配。

会場まで行くと上の子のお迎えに間に合わない。

自宅でゆっくりと話を聞きたい。

初めての場所だと赤ちゃんが泣いてしまうかもしれない。

仲良しのママ友と一緒に話を聞きたい。



 おひとりより開催致します


【日時】 
  
日程・時間は相談の上決定します

*土日、祝日も対応致しますので
 ご相談くださいね。



【場所】

ご自宅又はご指定の場所

✳︎キッチンをお借りさせていただきます。

✳︎調理なしの講座も可能です。



【講座内容】

受講したい講座がある方お問い合わせフォームにご記入ください

こんな内容の講座をしてほしい!等の希望も大歓迎ですよ!


【料金】

講座内容により3000円~5000円

詳しくはお問い合わせください


【出張可能エリア】

名古屋駅より、公共交通機関で
1時間30分圏内

*名古屋市内は出張無料です

*その他の場所については
 お問い合わせください




リクエスト講座・出張講座は

1級講座・2級講座は対象外です。




images





東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区

などからもお越し頂いています。 





顆粒だしは使ってもいいですか?


離乳食インストラクターの河崎です。



離乳食に顆粒だしって使ってもいいんでしょうか?


本当はだしは
昆布や鰹節でとって頂きたいところです。

でも、
どうしても時間が取れない時、
毎日の離乳食作りにちょっと疲れてしまった時。


たま〜にだったらだしパックなら
取り入れてもいいかなと私は思っています。



じゃぁ顆粒だしはどうでしょう?


顆粒だしって約30%が塩分なんです

そのまま舐めてみると
案外しょっぱかったりします。

内臓機能が未熟な赤ちゃんには
ちょっと負担になって、しまうかもしれないですね。


またスーパーなどでよく見かける「ほんだし」。

実は小麦粉が入っているものもあるんですよ!


アレルギーの心配な方は特に気を付けてくださいね



だしパックの場合も、原材料をよく見て購入してくださいね(^^)




原材料の部分、下の画像は色々入っていますよね

塩分、糖分、化学調味料。

心配ですよね


ここに更に調味料を入れて食べるとなると
味付けが濃くなってしまう可能性もあります。

表のパッケージだけでは分からないので
裏返して表示を見てみてくださいね(^^)


ちなみに、大手メーカーから出ている
赤ちゃん用の顆粒だし。

原材料に「食塩」と記載されていますよ。


もちろん絶対ダメではありません。


選ぶのはママです


ただ、水にしてもだしにしても
何も知らないで選ぶのと、
メリットデメリットを理解して選ぶのでは
全然違うと思います


ママが納得して使えるもを
選んでくださいね







硬水と軟水の見分け✳︎


こんばんは!

離乳食インストラクターの河崎です(^^)



だいぶ暖かくなりましたね!

洗濯物がよく乾くので嬉しいです



さて、ミネラルウォーターの
「硬水と軟水の見分け方」についてです。


ミネラルウォーターを買う時に
裏の表示を見たことってありますか?


軟水か硬水か分かるように
きちんと表示されているんですよ◡̈


一部を紹介しますね(^^)






硬度の数値がそれぞれ違いますね。

WHO(世界保健機関)の基準では
120mg/L以上を硬水、
120mg/L以下を軟水と定められています。

一般的には
硬度0〜100mg/Lを軟水、
101〜300mg/Lを中軟水、
301mg/Lを硬水と分けることもあるそうです。


どちらにしても最後の画像は硬水。

つまり赤ちゃんには避けたいものになります。


どうしてもミネラルウォーターしか手に入らない場合は
硬度の少しでも低いものをおすすめします◡̈

ちなみに調乳に使う場合は
硬度60mg/L以下が推奨されています。


必ず表記があるので
何種類かある場合は硬水の低いのを
ひとつの基準として選んであげてくださいね!



赤ちゃんにミネラルウォーターはのませてもいい?


こんばんは!

離乳食インストラクターの河崎です。




さて今日はミネラルウォーターについて。

watermark



赤ちゃんにミネラルウォーターってあげてもいいんでしょうか?



結論から言うとあまりおすすめ出来ません。


内臓機能が未熟な赤ちゃんはミネラルを体外に排出することが出来ません。

その為に体調を崩してしまうこともあるんですよ。


・・・・・・水をあげたいときはどうすればいいの?

薬局で「純水」や「ピュアウォーター」が売られていますね

もしも水を飲ませる場合はそちらをおススメします。


・・・・・・ミネラルウォーターはいつから飲めるの?

何歳からOKという明確な決まりはありません。

赤ちゃんの内臓機能は2~3歳に発達するといわれていますが、
正常に機能するのはまだまだ先のことになります。

出来れば小学生以降をオススメします^^



・・・・・・・ミネラルウォーターしか手に入らない時はどうしよう。。。


ミネラルウォーターには「軟水」と「硬水」があります。


ではこの2つ、何が違うのか見てみましょう☆


水1L中に含まれるミネラルの量を表す度合いを「硬度」と呼びますが
この硬度が高いか低いかで軟水か硬水かが決まります。


ではもし飲ませるなら赤ちゃんにはどっちがいいのでしょう??


正解は「軟水」です。


硬水は内臓に負担になるので避けましょう。


また殺菌処理は、加熱処理と非加熱処理がありますが
最近は非加熱処理のものも多く出回っているようです。

赤ちゃんに与える場合は加熱処理されているものが安心ですね。

余裕がある場合は、一度沸騰させると更に安心ですね




次の記事で軟水と硬水の見分け方をお伝えしますね




LINEで更新通知の受け取りが可能です。



プロフィール
LINE読者登録はこちら
LINE読者登録QRコード
ブログ内記事検索