名古屋市中区東区☆ママの習い事☆赤ちゃんの味覚を守るおいしい離乳食・幼児食教室

【愛知県・名古屋市中区・東区・昭和区・千種区】 離乳食インストラクター協会認定講師が開催する離乳食教室です。 基本的なことから学びたい! 進め方が分からない! 離乳食をもっと詳しく知りたい! うまく進まなくて困っている! など、色々な要望にお応えする講座、教室を開催しています。 ママ友との参加もパパとの参加も大歓迎☆

名古屋市の中区・東区・千種区を中心に離乳食講座を開催しています。

「離乳食はいつから?進め方は?」「食べない。遊び食べ。」など色々な疑問や悩みを解決しましょう。

保健所や小児科以外で離乳食を学んでみませんか?

募集中の講座はこちら☆
http://nagoya-rinyushoku.blog.jp/archives/7628238.html

病み上がりの離乳食の分量は?


離乳食インストラクターの河崎です。




今日のお話はこれから離乳食を始める赤ちゃん、

始めて間もない赤ちゃんのママには

ぜひ知っておいて欲しい内容です




5.6ヶ月の赤ちゃんが体調を崩してしまった!

離乳食を一旦中断したはいいけど

体調回復後はどれくらいの分量から再開すればいいの?


と疑問に思ったことはありませんか?



私はあります


1年以上前になりますが、

スマホを片手に色々調べた記憶があります。



体調が回復して、離乳食を再開出来そうになったら

「栄養のある食べ物を!!」

と思う気持ちは同じ母親としてとってもよく分かります。

 
でもね、体調が回復して間もない赤ちゃんは

まだ体が本調子ではありません。

大人だってそうですよね



再開するときはお粥やうどんなど

消化の良いものを与えてあげてくださいね。


分量は中断前に食べていた分量の半分程度にとどめておきましょう。

6さじ食べていた赤ちゃんなら、3さじ程度にしましょう。


その後、ジャガイモ、人参、玉ねぎや脂肪分の少ない白身魚やささみなどを

加えていきましょう。


穀物→野菜→魚・肉→脂肪分を含むもの

の順がいいかなと思います。


分量は赤ちゃんの食欲に合わせて徐々に増やしていってくださいね。






LINEで更新通知が受け取れます。
ぜひ登録してくださいね



レシピ☆豆腐と小松菜のだし煮【中期】


離乳食インストラクターの河崎です。




息子は今日も元気に公園でボール投げ。

日に日に成長していきます

-------------------------------------------------

現在募集中の講座はこちら 

→→→赤ちゃんの体調が悪い時の離乳食
 
--------------------------------------------------

次回認定講座は8月に開催します。
 
→2級認定講座の詳細・お申し込みはこちら
http://peatix.com/event/154686/

→1級認定講座の詳細・お申し込みはこちら
http://peatix.com/event/154691/


☆☆前回の2級認定講座の様子
-------------------------------------------------  



<材料>  小松菜(葉のみ)   15g
              絹ごし豆腐          30g
              かつお昆布だし


① 小松菜をかつお昆布だしで柔らかく煮て、みじん切りにする

② 豆腐を3mm角に切り、かつお昆布だしで煮る

IMG_7634


③ ①と②を混ぜ合わせ、片栗粉でとろみをつける

IMG_7662



小松菜はみじん切りじゃなくでペースト状でも構いませんよ^^

赤ちゃんがベーっと出してしまうようであればペースト状も試してみてください。

 ペースト状
   ↓
ペースト状とみじん切り半分ずつ
   ↓
みじん切り

と少しずつステップアップしてみてくださいね

 



LINEで更新通知が受け取れます。
ぜひ登録してくださいね。




レシピ☆豆腐と小松菜のペースト【初期】


離乳食インストラクターの河崎です。




今日はレシピの紹介です。



-------------------------------------------------
現在募集中の講座はこちら 
→→→赤ちゃんの体調が悪い時の離乳食
 
--------------------------------------------------

次回認定講座は8月に開催します。
 
→2級認定講座の詳細・お申し込みはこちら
http://peatix.com/event/154686/

→1級認定講座の詳細・お申し込みはこちら
http://peatix.com/event/154691/


☆☆前回の2級認定講座の様子
-------------------------------------------------  



小松菜にも豆腐にも慣れてきたよという赤ちゃんにオススメです。


<材料>    小松菜         10g
               絹ごし豆腐   15g
               昆布だし


※小松菜は葉の部分を使います。

 IMG_7630

① 小松菜は昆布だしで柔らかく煮る


② 絹ごし豆腐は昆布だしで2分ほどゆがく
IMG_7643


③ 小松菜と絹ごし豆腐を裏ごしする

IMG_7636
IMG_7644


④ ③を混ぜ合わせる

    様子を見ながら出汁を加えて食べやすくする
IMG_7663


分量はあくまで目安です。

他の食材との兼ね合いを見ながら調整してくださいね。




LINEで更新通知が受け取れます。
ぜひ登録してくださいね。







小松菜はいつから食べられますか?


離乳食インストラクターの河崎です。




今日もぽかぽか気持ちがいいですね!

東京は桜の開花が発表されましたね


名古屋ももうすぐかな?

楽しみです



今日は小松菜について。

IMG_7664


小松菜の旬は11月~3月頃です。

癖が少ないので赤ちゃんも食べやすい食材ですよ。

栄養もたっぷりで、アクもほうれん草に比べれば少ないです。

風邪の予防にも効果があると言われていますよ


→いつから食べられるの?
      
       葉は初期から食べられます。


 →茎はいつから食べられるの?

      早くても後期からにしましょう。
      1歳以降でも遅くないですよ。

      歯茎でしっかり噛めるようになってからにしましょう。


→注意してほしいこと

    離乳食では小松菜を茹でた後、水にさらすのは控えましょう
 
    水道水には雑菌が含まれます。

    せっかく熱湯で茹でたのに雑菌が混入しては困りますよね

    また茹でるときに塩を加える必要もありませんよ

    ほうれん草も同様です






LINEで更新通知が受け取れます。
ぜひ登録してくださいね。



離乳食期に常備したい食材②


離乳食インストラクターの河崎です!




育児と仕事でバタバタな毎日が続いております。



しっかり更新していきますね

-------------------------------------------------

現在募集中の講座はこちら 
→→→赤ちゃんの体調が悪い時の離乳食
 
--------------------------------------------------

次回認定講座は夏に開催です。
 
→2級認定講座のお申し込みはこちら
http://peatix.com/event/154686/

→1級認定講座のお申し込みはこちら
http://peatix.com/event/154691/


☆☆前回の2級認定講座の様子
-------------------------------------------------  


離乳食期に常備したい食材第2弾です☆

第1弾はこちら


2つ目は「きな粉」です。

img_y-kinako3


きな粉は大豆を煎った後に砕き、粉にしたものです。


青大豆から出来ておるうぐいす色のきな粉もありますね。


大豆は畑の肉と呼ばれるくらい栄養がたっぷりです。


お粥に混ぜてきな粉粥にするのも良し、
イモ類に混ぜるも良し
ヨーグルトに混ぜるのも良し、
パン粥に混ぜるのも良し。

混ぜるだけで簡単に一品増やせますよ。



ただ、大豆はアレルギーの心配もあるので

あまり早くから与えすぎないようにしてくださいね。


白身魚や豆腐に慣れた中期頃がおススメですよ


豆腐ではアレルギー反応が出なくても

大豆そのもののきな粉では反応が出る事例もあるようなので

食べさせるときは時間帯や分量に気を付けてくださいね。


粉の状態で与えると器官に入ってしまう可能性があるので

必ず湿らせて与えてくださいね




LINEで更新通知が受け取れます。
ぜひ登録してくださいね。






手作りめんつゆ☆


離乳食インストラクターの河崎です。





ちょっと離乳食からはズレまずが
皆さん「めんつゆ」って買っていますか?

それとも手作りしていますか?


food_soumen

めんつゆって万能だけど
添加物が結構入っていてちょっと・・・・・

と思ったことはありませんか?



私は実は前から添加物が気になっていたものの
便利だし・・・・と思って使っていました。


でも、息子の離乳食を機に手作りに変えました。


理由はカツオ昆布だしが常に家にあるからなんです。


めんつゆの手作りのレシピを検索すると
様々なものが出てきますが
我が家のレシピを紹介しますね。


取っても簡単ですよ!!


材料

  醤油
  本みりん
  カツオ昆布だし

①醤油と本みりんを1:1で小鍋に入れて火にかけ
    煮切りする
       *本みりんのアルコールを飛ばすためです

②カツオ昆布だしで好みの濃さに調整する


以上です。

カツオ昆布だしがあれば2分もかからずに完成しますよ!!

だしはなんでもOKです。


醤油と本みりんを1:1で沸騰させ
出汁を入れる!!

です。


保存は長くても3日、
出来れば2日以内に使い切りましょう



椎茸のだしを入れても美味しいですよ^^


夏のそうめんや冷やしうどんにはもってこいですよ^ ^




LINEで更新通知が受け取れます。
ぜひ登録してくださいね。










プロフィール
LINE読者登録はこちら
LINE読者登録QRコード
ブログ内記事検索