名古屋市中区東区☆ママの習い事☆赤ちゃんの味覚を守るおいしい離乳食・幼児食教室

【愛知県・名古屋市中区・東区・昭和区・千種区】 離乳食インストラクター協会認定講師が開催する離乳食教室です。 基本的なことから学びたい! 進め方が分からない! 離乳食をもっと詳しく知りたい! うまく進まなくて困っている! など、色々な要望にお応えする講座、教室を開催しています。 ママ友との参加もパパとの参加も大歓迎☆

名古屋市の中区・東区・千種区を中心に離乳食講座を開催しています。

「離乳食はいつから?進め方は?」「食べない。遊び食べ。」など色々な疑問や悩みを解決しましょう。

保健所や小児科以外で離乳食を学んでみませんか?

募集中の講座はこちら☆
http://nagoya-rinyushoku.blog.jp/archives/7628238.html

【レポ】気が付いた時から変えればいい


愛知県名古屋市

離乳食インストラクターの河崎です。 


まきかなこ先生の

「優しく頭の良い子に育つ味覚と脳科学講座」

開催しました!!




講座は脳の各部の名称や役割について学ぶところからスタート。


もうこの時点で

小さい頃の食生活や過ごし方が大事なのが

よく分かります。



また油についても講座内で学びます。

なぜ油の話なのか。


それも講座を受けることで理解できますよ☆



油は保存方法や調理法でも質が大きく変わります。

質の良い油をバランスよく摂取できると良いですね!



講座内では砂糖や味覚の話もあり、最初から最後までとにかく盛りだくさん!!

皆さん真剣にメモメモ。


詳しくて専門的でありながら

しっかりとママ目線。



まき先生のお話は

一言も聞き逃したくない!!ですよね。



良いものは取り入れていくのも大切ですが

良くないと思いながら続けているものを

断ち切るきっかけにもなったかと思います。




頂いたアンケートから一部を紹介します。

・講座を受けるまで脳の60%が脂肪で出来ているとは知りませんでした。子供の脳の成長と味覚に、質の良い油や調味料を選ぶことがいかに大切かよく知ることが出来て良かったです。

・食育は食べることだけではないと先生が話をされたときハッとしました。環境を考えることも大切ですね。油のところでは、ゴマ油の調理法にビックリしました。今日も沢山学べました。ありがとうございました。

・良質な油をとることの重要性が良く理解できた講座でした。脳と味覚の関係の深さ、子供とのスキンシップ、糖と脂の性質と選び方を学べて本当に為になりました。

・野菜や果物等、普段食べているものや調味料は表示をよく見て選んで口にしていましたが、よく考えてみると油を選ぶ基準、そしてどうやってその油を口に入れるのかをなんとなく選んでいたなと改めて思いました。

くさんのご感想をありがとうございました。

IMG_5916


受講して頂いた皆様

ありがとうございました。




LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


【レポ】先生の講座はほんとすごい!!


愛知県名古屋市

離乳食インストラクターの河崎です。 


牧かなこ先生の講座第6弾!!

「治らない肌荒れはなぜ?アトピー初級者講座」

を開催しました。



すぐに満席になったこの講座。

やはり気になる方が多いのですね。



自宅で様子を見ていいものと

病院に行った方がいいもの。



ここまでは家で頑張ってみて

ここまでやって治らなかったら

迷わず病院へ行きましょう。



など、ママたちが悩むポイントである

「病院に行くタイミング」を明確に教えてくださいました。



処方された薬によって

症状のレベルを判断できるというのも

印象的でしたね。



症状が一つだからと言って

原因もひとつだとは限りません。


カラダにたまった毒の見分け方や排泄のお話、

またカラダの陰陽に基づくとらえ方など

実に様々な角度から症状について考えるヒントが

詰まっていた講座でした。


経験と知識が豊富なまき先生ならではですね!


原因が予想できると

やるべきことが明らかになるので

分からずにモヤモヤするより少し気持ちがすっきりしますよね。

IMG_5888



アンケートも沢山のご協力ありがとうございました。
・皮膚の構造とスキンケアについては知っていたが、年齢別の湿疹の種類やアトピーの定義を知れたことが良かった。排泄昨日の話も聞けて、子供の症状の見方も広がった。面白かったです。ほんとすごい!!

・アトピーの原因の一つに食べ物が関係しているなんて目からうろこでした。遺伝性ばかりだと思っていました。子供の為にも食べるものの環境を整えて、必要な栄養を摂取し、ちゃんと毒素を排出されてあげられるようにしたいと思います。

・私と夫は家計にアレルギーがほとんどなく、子供にも今のところ慢性的な肌の悩みはありませんが、それでも肌荒れや掻き毟りを小児科で相談すると、その症状や場所フォトに処方される薬が毎回違いこんなにたくさん使ってもいいものかと不安になることもありました。今回の資料にも薬が載っていたのと、先生の話はとても勉強になりました。

・やっぱりステロイドを正しく使用することが大切なんだなって再認識できました。ステロイドと自然療法はバランスなんだなと感じました。

・私自身がアトピーではない為、今日詳しく学べて良かったです。皮脂膜の大切さ、アトピー性皮膚炎を悪化させないために、食の質が影響が影響していると知れて良かったです。カラダの陰陽の絵はびっくりしました。とても参考になりました。ありがとうございました。 

とっても満足のいく講座だったことが

みなさんのアンケートからもたっぷり伝わってきます



おすすめのケアグッズの紹介もあり

すぐに注文された方もいらっしゃるのでは




そして6講座全てを受講された方からこんな感想をいただきました。


豊富な知識と先生の人柄が

次回も受講したいという気持ちにさせるのでしょうね☆

・あっという間の6講座でした。本当にありがとうございました。内容もさることながら、牧先生の人を引き付けるお話、大変勉強になりました。修了書にプレゼントまで感動です!ありがとうございました。

・全6講座を受講して、まず質の良いものを身体に取り入れるという事が なににおいても大切なことと再認識できました。とても勉強になる講座でした。ありがとうございました。


名古屋以外でも大活躍の牧先生。


名古屋で受けられなかったーーー!!!

という講座がある方は

他の地域で日程が合えばぜひ足を運んでみてくださいね!

募集中の講座はこちらから確認できます。




LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


【レポ】武豊町にて離乳食の研修を担当させて頂きました!


愛知県名古屋市

離乳食インストラクターの河崎です。 


愛知県武豊町の保育園にて

離乳食の研修を担当させていただきました。




保育士さんや栄養士さん、看護師さんなど

自由参加にもかかわらず休日返上で

15名もの方が参加してくださいました。




離乳食の基本や保育園での離乳食作りのポイント

献立の立て方、気を付けたい菌など

基本的なことをお伝えするのはもちろんのことですが

お子様をお預かりされる立場の方々ですので

ママ向けの講座よりも踏み込んだ内容で

大事な部分はより詳しく、より理論的に

子どもの身体や骨の発達と関連させながら

説明させて頂きました。




皆さんうんうんと頷きながら

ずーーーっとペンを走らせ

たくさんたくさんメモを取ってくださいました。



今まで何となくやってきたことに

ひとつずつ理由あるんだと分かって納得できた!


とのお声もいただきましたよ!



だしの試飲では

「こんなに美味しいの!?これなら調味料いらないね!」

と納得して頂きました。




かつお節はなぜ沸騰させてはいけないのか。


沸騰させてもいいかつお節と

そうでないかつお節の違いは何なのか。


と、そんな小話もはさみながら進めていきました。



質問タイムでは次から次へと

日頃の疑問や不安をぶつけてくださいました。



どの先生も本当に

子どもたちのことを考えて

よく観察されていて

熱心に保育されているのがとっても伝わってきましたよ





そして

保育士さんと調理室の方々との連携も

しっかりとれているなというのが

皆さんのお話から十分に伝わってきました。




保育園は家庭環境や食への考え方など

様々な家庭の子どもたちが集まる場所です。



全ての家庭に合わせることはなかなか難しいですが

理解・把握して保育に活かしてもらえたら

親としては嬉しい限りですね☆



頂いたアンケートをいくつか紹介しますね。
・保育に当たって必要な情報を広い範囲で教えて頂き分かり易かったです。質問に答えてくださる時間を多くとってもらえ、日ごろ感じていた不安が解消できました。姿勢や使う食器など児の様子をよく見ながら工夫をしたいと思いました。出汁の味がしっかりしていることにも驚きました。

・食べさせる時のスプーンの角度や、指の発達など知らないことが分かりとても身になりました。これからの保育に役立てようと思います。だしの取り方はすぐに取り入れます。

・とても勉強になりました。今まで分かっていなかったところも知ることが出来てとっても良かったです。

・とても詳しく細かいところまでお話して頂いてとても勉強になりました。食に興味がある、どのように食べたら身体の成長に繋がるのか興味深かったです。乳児期の発達に基づいての食については、改めて気付くことも多かったです。

・どのお話も目からウロコでした。自分の子どもは割とテキトー完了したのでで、人様の離乳食を作るのに不安が沢山あったのでとても勉強になりました。

・具体的に説明して頂けとても分かりやすく勉強になりました。離乳食の固さなど、調理室と連携を取りながら進めていきたいと思いました。

・自分に子供もいないし、0歳児クラスも持ったことがないので離乳食の進め方や詳細の知識が少なかったのでとても身になる研修でした。ひとつひとつの用語が新しく大いに勉強になりました。

ご協力ありがとうございました。





LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


食事中に遊んでしまって困る!!!そんな時は?


愛知県名古屋市

離乳食インストラクターの河崎です。 



食事中なのに遊んでしまう。



スプーンで食器をカンカン叩く。

手づかみ食べで遊んでしまう。

おもちゃが気になって集中できない。



こんなことありませんか??

normal (4)



赤ちゃんは悪気があるわけではありませんが、

ママとしては食事に集中してほしいところですよね。




離乳食期の赤ちゃんは

遊びと食事の違いをきっちり認識することが

まだ難しい時期です。




また「ダメ」と言われてもやってしまう時期でもあります。



「ダメと言われたからやめておこう」

と判断が出来るようになるのは

発達学上では3歳以降になんですよ。




あまり難しく考えず「やってはいけない」

と根気よく伝えていきましょう。




それと同時に効果的な解決策もお伝えしますね。



まずスプーンで食器をカンカン叩く。


そんな場合は叩くおもちゃを普段の遊びに取り入れてみてください。

うちはピコピコハンマーを使っていました。

_SY355_

100均に売っていますし、

アンパンマンなどのキャラクターものも売っていますよ。



嘘のように思われるかもしれませんが

遊びの中にこのピコピコハンマーを取り入れてから

息子はスプーンで食器を叩かなくなりました。




また、手づかみ食べで遊んでしまう場合に

オススメの遊びは粘土遊びや泥遊び。


これも効果がありますよ。



何度注意しても治らなくて困っている方は

ぜひ取り入れてみてくださいね☆



LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


【募集】10/31 調味料の選び方講座~砂糖・酢~


愛知県名古屋市

離乳食インストラクターの河崎です。 





調味料講座第2弾のご案内です☆



1回目の塩・みりんに続き

今回は砂糖・酢の選び方講座となります。


塩・みりんの選び方講座の詳細はこちら




調味料は日々の食事と切っても切れない存在です。



皆さんは調味料の選び方、製造過程、働きを

きちんと理解できていますか??


せっかく日本に住んでいるのだから

日本の調味料についてもっと知ってみませんか?



第1回目同様、

自分の中での調味料を選ぶ基準が出来上がります。



スーパーで大量に並んでいる調味料。


一応裏の原材料表示を見てみるものの

どれも似たようなもので結局迷ってなかなか決まらない

ということはありませんか?



調味料の選び方の基準が出来れば

「何がいいか分からないから何となく買う」

がなくなります。



選択肢が減るのでお買い物がスムーズになりますよ☆

IMG_5065


講師の下倉先生より

より良い子育てができる‼調味料講座②~砂糖・酢~』


子育ての中で大きな割合を占める食。
今はたくさんの情報をSNS・本などから得ることもできますが、
実際の生活に落とし込むのは難しいことです。
 
そんな中、まずしていただきたいのは、
「調味料をホンモノにすること」
 
調味料って、一番身近で、何より簡単に取り組むことができます。
ぜひ『自分のホンモノ基準』を作って、選んでみませんか?
1つでも自分のこだわりができることは、生活や育児の自信にまでつながります‼
 

■講座内容
・ホンモノって⁈
・調味料をホンモノに変えるメリットって?
・どのように作られるのか、どんな思いで作っているのか知ろう!
・調味料を選ぶときにチェックするところは?
・楽しく選んで活用するためのポイント!  などなど
味見や現物を見ながらお伝えしてきます。
 
講師オススメの調味料のプレゼント付きです‼
 
今回は【砂糖・酢】のまとめて講座です。

≪砂糖≫
砂糖って本当に悪者なのか?
砂糖がどのようにできるのか、カラダへの影響など、
さまざまな観点からお伝えします。
賢く選べるようになりましょう。
 
≪酢≫
世界最古の調味料でもある酢。
酢はどのようにできるのか、どのように選べばよいのか、
主に米酢についてお伝えしていきます。
 

今回のプレゼントは、
加計呂麻島の上田さんが作られた『琥珀糖』か
喜界島で杉俣さんが作られた『旬の黒糖』の
お好きな方をプレゼントします♪




その日から使えて一生使える知識。



ぜひお越しくださいね☆




より良い子育てができる!調味料の選び方講座②
   ~砂糖・酢編~
 選べるプレゼント付き 


【日時】  10月31日(火) 
      11時~14時 

     *13時~ランチタイムとなります 
      皆さまご注文頂くこととなりますのでご了承ください 
      離乳食は持ち込みOKです 


【場所】  千種グリル 
       アクセスはこちら 
      名古屋地下鉄東山線「千種駅」①番出口より徒歩30秒 


【料金】  4.000円+ランチ代(当日現金払い) 


【定員】  10名 お子様連れ大歓迎 


【持ち物】 筆記用具 



お問い合わせ・お申し込みはこちら


 
■講師:下倉 樹(調味料エバンジェリスト)
国際食学協会の通信教育『食学調味料講座』監修。
https://www.kids-na.jp/
『食の大切さに気付いたら、まず調味料をホンモノに…』をコンセプトに、調味料(砂糖、塩、酢、醤油、味噌、みりん、油、麹関係等)に特化して講師・広報活動を行う。
4月に福岡より名古屋市へ引っ越し。
山梨県出身、3姉妹(小4、小2、0歳)の母。








東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                    
などからもお越し頂いています。     


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ   
にほんブログ村   


【レポ】食事は心の栄養にも繋がる!!


愛知県名古屋市

離乳食インストラクターの河崎です。 


名古屋で1級講座を開催しました。



前日前々日と大雨、警報、停電と

悪天候が続いていましたが

講座当日は朝からとってもいい天気のなかでの開催となりました。


参加してくださった方は3名。

遠方からもお越し頂きました。


皆さんお互いに2級で1度お会いされているので

最初から穏やかな雰囲気でのスタートとなりました。


座学では「私」にとっての食事、「子」にとっての食事をそれぞれ考えていきます。

普段の生活ではなかなか考える機会はないですよね。


皆さんに意見をシェアしてもらいますが、

毎回新しい意見が出るので私自身も勉強になることが多いです。


発達段階が違えば食事の意味合いも変わってきます。


このように1級では離乳食の枠を飛び出して食全体のことを学びます。

なぜ食事が大事なのか、

きちんと食べないとどんな影響が出るのか、

食事と並行して大事なものは何か。



ご家族の食事にも応用できるのはもちろん、

お子様が大きくなる過程で、

また、大きくなった時にも使える知識がこの講座にはたっぷり詰まっています。


知っているという事で自信にも繋がりますね!



私自身、よく論文を読みますので

面白いデータがあれば

随所で皆さんに紹介しています^ ^




さて座学でしっかり勉強した後は調理に移ります。


メニューを見てボリュームがすごい!

こんなに一杯作るの?

とビックリされる方も多いですが、

1級は取り分け離乳食がメイン。



1品出来るのと同時に離乳食も各段階のものが出来上がるんですよ。


楽しくお喋りしながらも皆さんの慣れた手つきと

見事なチームワークでとってもサクサクと進んでいきました。


全品おいしそうに仕上がりましたね!



講座後は皆さんと沢山お話させていただきました。

様々な思いでこの講座に参加して頂いてるんだなと改めて感じ、

本当に身の引き締まる思いでした。






今や全国各地で受講が可能になったこの講座。


名古屋で受けたからこそ得られる知識、

得られる情報もたくさん提供していますよ(´◡`๑) 



次回は11月、またお会いできるのを

楽しみにしていますね^ ^


そしてアンケート

2級に続き受講させて頂きました。幼いころの食事が生涯にわたる食生活の土台であることは認識していましたが、健康な体を作ることだけでなく、心の栄養にもつながることが分かりました。家族との大切な時間を過ごすという意味でも、もっと「食」に対してきちんと向き合いたいと思いました。

1級講座では「私」にとって食事とは、「子」にとって食事とはという部分から始まり、今まで改めて考えることのなかったことでしたので今日は大人と子供では食事というものの意味合いが全然違っていたんだなと気付くことが出来ました。「子」にとっての食事をもっともっと考えられるようになっていきたいです。大人の食事から子供の離乳食を作らせて頂いて色々なバリエーションの作り方があるんだなと学びました。また子供に合わせた離乳食の味付けをしていたので自分中心ではないんだなと感じました。


ご協力ありがとうございました^ ^




LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


プロフィール
LINE読者登録はこちら
LINE読者登録QRコード
ブログ内記事検索