名古屋市中区東区☆ママの習い事☆赤ちゃんの味覚を守るおいしい離乳食・幼児食教室

【愛知県・名古屋市中区・東区・昭和区・千種区】 離乳食インストラクター協会認定講師が開催する離乳食教室です。 基本的なことから学びたい! 進め方が分からない! 離乳食をもっと詳しく知りたい! うまく進まなくて困っている! など、色々な要望にお応えする講座、教室を開催しています。 ママ友との参加もパパとの参加も大歓迎☆

名古屋市の中区・東区・千種区を中心に離乳食講座を開催しています。

「離乳食はいつから?進め方は?」「食べない。遊び食べ。」など色々な疑問や悩みを解決しましょう。

保健所や小児科以外で離乳食を学んでみませんか?

募集中の講座はこちら☆
http://nagoya-rinyushoku.blog.jp/archives/7628238.html

はじめてのうどん!どんなものを買えばいい?③

愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 




すっかりシリーズ化してしまいました。


はじめてのうどんの選び方①

はじめてのうどんの選び方②



引き続きうどんの選び方③です。

今回で最終回!




前回、

赤ちゃんにうどんを与えるなら

茹でうどんが良いとお伝えしましたね。



スーパーに行くと

茹でうどんはだいたい数種類おいています。



選ぶときは必ず裏の原材料を確認しましょう。


表面だけをみて買うのは危険ですよ。




ちょっと紹介しますね。







皆さんならどれを買いますか?


私なら一番下のこれです。




でも、もし裏を見ずに

表面の売り文句だけで判断していたら

これを買っていると思います。

だって表に塩分0って書いてるから・・

塩分0と引き換えに大量の添加物。。。


原材料やっぱり大事です。



塩分が入っていても

しっかり塩抜きするなら

添加物が多いものよりはいいのかなぁ

というのが私の考えです。




身体は口に入るもので作られます。


できるだけシンプルなものを選びましょうね!



ママの直感で

これは身体に入れたくないなぁ

という感覚もとっても大事ですよ。




LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


【レポ】本を見て作っただしと大違いでした。


愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 




2月4日名古屋で2級講座を開催しました。


名古屋では久々となる男性の参加も。




2級はかなりボリュームのある内容となっていますが

座学中は質問も沢山出て、

皆さん本当に熱心に受講して下さいました。




調理ではまずはだしをとるところからスタートします。

丁寧にとっただしはやっぱり美味しいですね!




その後は食べ比べを数種類。

普段大人が何気なく食べているもの。

赤ちゃんは食べやすいのかな?

など赤ちゃんの気持ちになって試食して頂きました。



2級講座では最後に完了期のメニューを

参加して頂いたみなさんに試食して頂きます。



旨味たっぷりのお味噌汁もセットですよ。


「おいしい〜」か沢山聞こえて来ました^ ^



大人でも十分満足できる味に

仕上がっていますよ^ ^





みなさんからいただいたアンケートの紹介です。

・通常の大人が食べる料理とは味の付け方、調理方法が大きく違い、子供だけでなく自分たちの調理方法についても見直すきっかけになった。1か月後には離乳食が始まるので今日の経験をいかしていきたいです。
 

・とても美味しいだしに感動しました。離乳食の本に載っている通りに自分で作っただしと大違いでした。調味料をほとんど使わずにこんなに美味しい料理が出来たのが驚きでした。おだしのすごさを実感させられました。美味しいだしがとれるように練習したいと思います。そして、料理のレパートリーを増やして美味しい料理を作りたいと思います。

・受講出来てとっても良かったです。自分の子ども、家族に今以上に"食"に対する楽しみや大切さを伝えていきたいと思いました。
 

・今まで子育てを初めて9ヶ月、離乳食で分からないことが多くて悩んでいました。聞きたい事、聞けなかったことを質問して答えていただき、勉強になりました。1級もぜひ受講したいです。これからもっと知識を増やしたいです。
 

・今までは自己流でお出汁をとったりしていましたが、基本を学べて丁寧にお出汁をとることですごくおいしい味になるという事を知りました。出汁が美味しいと調味料を加えなくても優しく安全でおいしい食事を食べられるので子供だけでなく家族にも作っていけたらいいなと思いました。

1人目の時に講座を受けていればもっと離乳食を食べる子になっていたかもしれないと思いました。2人目の子はまだ間に合うので頑張りたいと思いました。とろみだけでも何種類もあるのに驚きました。今日から取り敢えずだしをとりたいと思いました。 

・自分が子育てをしていた時期は遠い昔のこととなり、離乳食に関して自分が実践してきたこと、知っていることは時代と共に古いものになっていたかもしれません。娘が結婚し、いずれは、孫の食を見ることになるかもしれませんので、ぜひ勉強したいと参加しました。和食の出汁を生かした風味付けの離乳食は大人の普段の食生活にも十分生かされる内容でした。食べ比べも分かりやすく、赤ちゃんに気を付けなければならないことがよく分かりました。


・娘が14ヶ月になります。もうすぐ離乳食も終わるんだと思っていましたがまだ消化器官も未熟で成長の途中にあることを改めて感じました。このさきっもずっと娘に美味しいご飯を作ってあげれるように、今日の講座を受けて良かったと思いました。だしだけで本当に美味しく食べられて余分なものがいらないのが良く分かりました。試食もすべて美味しかったです。


ご協力ありがとうございました。





離乳食インストラクター養成講座の

名古屋開催が決定しました!!!



詳細はこちらからご覧くださいね。




LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


いちごはよく洗いましょう!


愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 




昔母がよく

「いっぱいイチゴ食べたら肌白くなるんやで〜」

と言っていたのを思い出します^ ^




実家では畑で色んなものを作っていたので

野菜も果物も無農薬が当たり前でしたが

スーパーで買うとなると

そうはいきません。




我が家ではイチゴを食べるときは

いつもコレ↓に漬け込みます。








イチゴはデコボコしているので

洗っても農薬が残りがち。



漬け込んだ後はしっかり洗ってから

ヘタを取って食べています^ ^



ヘタを取ってから洗うと

栄養分が流れ出ると言われているので

皆さんもイチゴを食べるときは

気をつけてくださいね^ ^





LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


はじめてのうどん!どんなものを買えばいい?②


愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 

前回の記事の続きです^ ^



乾麺、冷凍うどん、茹でうどん。



赤ちゃんにもはどれが良いんでしょうか?



乾麺は控えましょう

前回の記事でお伝えしましたね。




では冷凍うどんは?



これも保存が効くので便利ですよね。


買い物に行けなかったときの救世主的存在。




でも冷凍うどんって

しっかりとコシのあるものが

多いように思いませんか?




赤ちゃんには

ちょっと食べにくいかも。




はじめてのうどんにはやっぱり

茹でうどんがいいかなというのが

私の考えです。



赤ちゃんへの負担も少ないですしね。





では茹でうどん。


選ぶときのポイントは?




次の記事でお伝えしますね^ ^







LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


【レポ】本の何倍も何十倍も価値がありました!


愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 


名古屋にて2017年最初の2級講座を

開催しました。



11名の方が参加してくださり、

東海3県以外からも受講して頂きました。



座学でまずはキッチリと

離乳食の基礎について学びます。



できるだけ色んなことをお伝えしたいので

テキストに書いてること以外にも

たくさんお話します。



みなさん本当に熱心に

メモをとってくださいましたね!



「学びたい!!」という

みなさんの気持ちが伝わってきました。





さて調理では

だしをとるところからスタート。


美味しいだしが出来ましたね!!



食材は

「赤ちゃんが食べる」ということを前提に

下処理を行なっていきます。



その後は食材の食べ比べなど。


赤ちゃんの気持ちになって

様々な食材を食べてもらいました。


とろみ付けも何パターンか。


調理を始めて2時間後には

素敵なプレートが出来ました。



2級講座では

完了期の赤ちゃんのご飯を作って

食べますよ。


たくさんの方から

「おいしい〜」との声が。



丁寧にとっただしが

野菜の旨味を引き出してくれていましたね!


少量の味付けで

十分に美味しいお味噌汁が出来ました✳︎




ではアンケートを紹介しますね。

・離乳食のなんでだろう?が解決して楽しかったし勉強になった。もう完了期の娘にもまだまだ役立つことを教えてもらった。


・本当に充実した4時間でした。
目から鱗なことばかりで、今まで読んだ本や他で教わった離乳食教室とは全然違い、美味しい、すぐにやってみたいと思えることばかりでした。もともと料理は好きで離乳食も割と色々やっている方だと思っていましたが、全然出来ていないし知らないことばかり。とても楽しかったです!
先生方もとても素敵な方で良い雰囲気で楽しく過ごせました。なかなか子供を預けるのが難しいので参加を悩みましたが主人に頑張ってみてもらい参加できて本当によかったです!!早速色々試してみて息子に美味しいご飯を作ってあげたいです。


・我が子の離乳食期にきちんとだしをとって与えてあげられなかったことをまず反省しました。
だしをきちんととることで薄味でもこんなに満足できる離乳食を作ることが出来るとしり、これからでも我が家の料理に活かそうと思います。
独学で与え続け、この教会の「子供は大人の与えるものしか食べられない」という言葉・・・とっても心に残りました。今日から頑張ります。


・丁寧に作られただしと離乳食の一つ一つの美味しさに感動しました。
また皮や種を取り除いた後とその前との食べ比べ、とろみ材料の違いによる食べ比べなど比較しながらの実習で、体で体験して学べたことがとても良かったです。
支援するお母さんにも「離乳食がうまくいかない」と言われたときにアドバイスできる引き出しが増えたように思います。高齢者の方の食事にも通じるところがあると思いました。ありがとうございました。
 

 ・とても手寧に分かりやすく教えていただきとても楽しい時間でした。

今はもう4歳と6歳になるので離乳食期は終わってしまったのですが、こんなに詳しく教えてもらえるのであればもっと早くに出会えていればと思います。
おだしもとっても美味しくて、そのお出汁でいただいたお味噌汁も具の素材の味がとても美味しくて感動しました。食は一生続くものなので、少しずつお出汁をとって子供にもおいしいものを作ってあげたいと思いました。

 

・料理が苦手でずっと料理をすることが大変でした。
ですが料理に少しずつ慣れてきて主人や10ヶ月の娘が喜んで食べてくれるようになり、料理が好きになってきました。離乳食ももっとおいしく作れたら娘ももっと喜んでくれるかもと思い、食生活アドバイザーの本を買って勉強したりしましたが、実技がないのでいまいち出来ているのか、これで良いのかわからなくて実感がわきませんでした。
今日はとても長い間実技の時間を取っていただき、調理法の食べ比べもできてすごく分かりやすく、食材の味、だしの味の旨味を感じることが出来ました。家で作っていたものでもそれなりに美味しいと思っていたのですが、比べ物になりませんでした。
もっともっと料理の勉強がしたくなりました。とても楽しかったです。ありがとうございました。


・一言でいうと「驚き」ばかりでした。
本を何冊か買って必死にやっていましたが実戦での勉強会は本の何倍も何十倍も為になりました。切り方ひとつ、潰すことひとつとっても自宅で一人だと合っているのか間違っていつのかも分かりません。本当にありがとうございました。

 

・今回初めて離乳食がどういうものかを勉強し、「赤ちゃんが食べる」ということがどれほど大切なことかを知ることが出来ました。
特に実習で学んだ野菜の下処理、味付けをする中でその作業が子供に対する愛情であることに気付きました。普段自分たちが口にしているものの味とは全然違って驚きの連続でした。子供に対してだけでなく、主人に対しても反省してしまいました。今日をきっかけに食材の持つ美味しさを家族に知ってもらえるように毎日の食卓と向き合いたいと思いました。
あっという間に時間が過ぎて楽しかったです。ありがとうございました。

 
 
・私の子どもはもとからすごく食べる子で、食べるときの笑顔を増やしたくて勉強しに来ました。

受けてみて大人でも美味しく感じることがあり驚きました。
調味料なしでも続けていけると改めて思いました。


ご協力ありがとうございました。



できる範囲で少しずつ

だしを取り入れてみてくださいね!!




1級講座は

余裕のある日程もありますので

ご興味のある方は

ぜひ受講してみてくださいね!


 ↓↓↓↓↓↓


3/12(日) 詳細・お申込み

5/20(土) 詳細・お申込み 



LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


【レポ】何もわからない状態でお勉強をしたのでとても助かりました

愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 





先日、生後3か月のお子様を持つママのご自宅へ

出張講座に伺いました。



息子にもこんな時期があったのか~と

お子様を見てしみじみ。



もう何年も前のことのようです。



それだけ赤ちゃんって成長がはやいんですね!




さて講座内容ですが

離乳食の初期について大事なポイント

詳しくお伝えしました。



調理では赤ちゃんが最初の1ヶ月に食べるものを

一緒に作りましたよ。



実際に作ってみることで

離乳食の本だけじゃ分からなかったことが

解決できます。




作ってる途中で出てくる疑問も

すぐに私に聞いてもらうことが可能なので

その場で解決出来ますよ☆ 





お鍋で10倍粥を作って

「これが重湯ですよ~」

「このお粥は裏ごしして赤ちゃんにあげますよ~」

など。




最初の1ヶ月に必要なポイントを

全てお伝えしました。





実際に1度作っておくと

気持ちに余裕をもってスタートできそうですね。




ではアンケートの紹介です。

◎ 本日受講された感想 

実際に自分が調理をしてみられたのが良く、安心しました。
何も分からない状態でお勉強をしたのでとても助かりました。 



◎ 今日の内容で実際に取り入れたいもの 

全部やってみたいです。


ご協力ありがとうございました。




「何度か作って練習します」とママ。


なんて幸せな赤ちゃん~!


ご飯はママからの愛情のひとつ。


お子様にきっと伝わりますよ☆





離乳食を始めたけれど

これで合っているのかいまいち自信がない。



これから始めたいけど

10倍粥ってどんなの?



などなど。




離乳食に疑問や不安がある方は

ぜひ一度お問い合わせくださいね。

予約・お問い合わせ





LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


プロフィール
LINE読者登録はこちら
LINE読者登録QRコード
ブログ内記事検索