愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 




【募集中】安心安全♡ママの手作りおやつ講座

詳細はこちら



11月5日名古屋市で1級講座を行いました。



1級講座は2級講座を受けた方が対象となるため

知っている顔が多く

皆さん最初から笑顔がこぼれていました




1級の座学は2級よりも

もう少し食について突っ込んで考えていきます。





自分にとって「食」って何だろう?


子どもにとって「食」何だろう?




そんなことを考えるところから講座は始まります。



途中でベビーフードの試食も行いますよ。

IMG_0318

ベビーフードを始めて食べた!!

という方もいらっしゃいました。



5ヶ月、7ヶ月、9ヶ月、12ヶ月、14ヶ月

と5つの月齢に分けて試食。




その後メリット、デメリットについて

意見を出し合ってもらいました。





調理ではまずおやつ作りから

1歳を過ぎた赤ちゃんに向けたおやつです。

final (8)

final (7)



食事はご飯とお味噌汁、

おかずを4品作りました。



1級は「取り分け離乳食」がメインなので

大人の食事を作るのと同時進行でに

初期~完了期まで仕上げていきます。


final (6)


頑張りましたーーー!!!



皆さんとっても能動的に動いてくださったので

スムーズに調理できました!


image

IMG_0317

頑張った後はみんなで

「いただきまーす



ではいただいた感想です。

・ 2級よりもさらに詳しく子供の成長について学べました。大人の食事からの取り分けについても学べ、家庭でも保育園でも生かせるなと思います。ベビーフードの使い方も保護者の方に教えられるなと思いました。自分が母親になった時も生かせたらいいなと思います。

・ 2級の時より深い内容で、今まで食とはという事を今まで考えたことがなかったけれど、子供にとって「食とは」に挙げた内容をきちんと子供に感じてもらえるように離乳食づくりをしていきたいと思いました。おやつ、とても美味しかったです。家で少しの時間で出来そうなので作ってみます。

・ 大人のご飯からの取り分けを教えてもらえてとても助かりました。また2級より座学に関しても、子供にとっての食育について深く学べ、とても貴重な時間を過ごせました。普段食べているものがいかに身体にとってあまり良いものではなかったか、この機会に知れて良かったです。

・ 2級を受けたときに親の食事から取り分ける離乳食というものに興味があって、受けて良かったと思いました。今日学んだことを仕事に生かせるようにしたいし、インストラクターというものにますます興味を持ちました。

・ 子供にとって食事は身体にとって大事なもので欠かせないものだと分かった。ベビーフードも頼り過ぎず適宜に使用すると良いのが分かった。

・ 取り分けの方法がなんとなく分かったのでこれからの離乳食作りに役立てたいと思います。食育も子供がもう少し大きくなったら一緒に色々な作業を肢体と思います。

・ 子供にとっての食事の意味、大切さについて詳しく知ることが出来て良かった。1つ1つの内容が分かりやすく、みんなで意見をシェアすることでより理解したり共感できて良かった。取り分けの方法も初期~復習出来て良かった。食事への取り組む姿勢が変わりました。

・ ベビーフードを使用したことがなく初めて口にして、やはり手作りに勝るものはないなと感じました。様々な家庭環境もあるので使用せざるを得ない方もいらっしゃると思いますが、大変な中にもひと手間かけてあげて欲しいと思いました。

 


アンケートのご協力ありがとうございました。


「食」は離乳食期が終わっても

生きている限り必要なものです。




正しい知識をつけて

食を選ぶ力をつけていきたいですね!



長時間お疲れさまでした





LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 





東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
  
などからもお越し頂いています。   


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村