愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 

まきかなこ先生の講座(こちら)

沢山のお申し込みをいただいております。



私がまき先生の講座を皆さんに聞いてほしいと思った理由。



1、病気になってからではなく、なる前から出来ることを学べる


病気になってからの治療や薬は

情報があふれています。
(是非は別としてね)



私たちも家族や自分に症状が出てから

その症状の情報を色々集めようとしますよね。



でも、

病気を防ぐために普段から出来ることって

誰も教えてくれません。




特に小さいお子様をお持ちのママは

我が子に元気で大きくなって欲しいと願いますよね。



なのに、

強い体を作るための

本当に正確な情報を手に入れる場所がないのが

現状です。




情報に溢れている世の中。


それが故に

一体なにが正しいのか

分からなくなることはありませんか?



まき先生は

「病気の予防は0歳から始まっている」

という信念のもと活動されています。



講座にはママの知りたいこと、

お子様の為にしてあげられることが

たっくさん詰まっています。



まずは、
強い身体を作るために 

しっかりと身体の仕組みを学ぶところからスタートしますよ。



インターネットの情報に振り回されず、

信頼できる人から確かな情報を手に入れる。


これだけでもママの自信に繋がりますよね^ ^






2、自分で出来ることは自分でやる
   専門家に頼るところは頼る




ご自身やご家族が体調を崩したら

症状を抑えるために色んな治療をしたり

薬を服用することもあるかと思います。



中には薬を飲むことに抵抗を感じて

自然療法を取り入れようとする方も

いらっしゃるかもしれませんね。



実は私も色々な自然療法を勉強しました。



もちろん今も助けてもらうこともあるし、

知っていて良かった!

と思うことも沢山あります。



でも勉強して実践していた時は

何でも自然療法で治すと意地になり

病院や薬との付き合い方が分からなくなって

ちょっと疲れてしまったことがあります。




医師でも看護師でもない普通の母親である私には

その症状が軽度なものなのか

大きな病気が隠れているのか

正しく判断することが出来ません。



そんな時に気付いたことは

風邪をひいてから治療や薬で迷うより

まず風邪をひかないような身体をつくろう


ということ。



そして

症状が出たときには

病院・薬・自然療法

それぞれとうまく付き合っていこう

ということ。




牧先生の講座は

病気を予防するために

日常生活に無理なく簡単に取り入れられる工夫


組み込まれています。



何かと忙しいママにとっては

とってもありがたいですよね。



更にナースとして

抜群の知識と豊富な経験だけでなく

自然療法についても本当に沢山の知識をお持ちのまき先生。



出来るだけ薬を飲みたくない!塗りたくない!

というママの気持ちもきっちりと受け止めたうえで

病院に行くタイミングや

薬に頼るタイミングなども教えてくださいますよ。



こんなに贅沢な立場で

講座を開催されている先生は

私の知る限り名古屋にはいません。



滅多に受講できない講座なんですよ☆



息子がもっと小さい時に

名古屋で受講したかったなぁ。



お子様をお持ちのママたち

全員に聞いてほしい!!



お子様連れOK!

希望者にはランチ付き!


残席少なくなっています。

この機会を逃さないでくださいね


講座の詳細はこちらをご覧ください^ ^



image


LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村