愛知県名古屋市

離乳食インストラクターの河崎です。 



食事中なのに遊んでしまう。



スプーンで食器をカンカン叩く。

手づかみ食べで遊んでしまう。

おもちゃが気になって集中できない。



こんなことありませんか??

normal (4)



赤ちゃんは悪気があるわけではありませんが、

ママとしては食事に集中してほしいところですよね。




離乳食期の赤ちゃんは

遊びと食事の違いをきっちり認識することが

まだ難しい時期です。




また「ダメ」と言われてもやってしまう時期でもあります。



「ダメと言われたからやめておこう」

と判断が出来るようになるのは

発達学上では3歳以降になんですよ。




あまり難しく考えず「やってはいけない」

と根気よく伝えていきましょう。




それと同時に効果的な解決策もお伝えしますね。



まずスプーンで食器をカンカン叩く。


そんな場合は叩くおもちゃを普段の遊びに取り入れてみてください。

うちはピコピコハンマーを使っていました。

_SY355_

100均に売っていますし、

アンパンマンなどのキャラクターものも売っていますよ。



嘘のように思われるかもしれませんが

遊びの中にこのピコピコハンマーを取り入れてから

息子はスプーンで食器を叩かなくなりました。




また、手づかみ食べで遊んでしまう場合に

オススメの遊びは粘土遊びや泥遊び。


これも効果がありますよ。



何度注意しても治らなくて困っている方は

ぜひ取り入れてみてくださいね☆



LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村