愛知県名古屋市

離乳食インストラクターの河崎です。 


愛知県武豊町の保育園にて

離乳食の研修を担当させていただきました。




保育士さんや栄養士さん、看護師さんなど

自由参加にもかかわらず休日返上で

15名もの方が参加してくださいました。




離乳食の基本や保育園での離乳食作りのポイント

献立の立て方、気を付けたい菌など

基本的なことをお伝えするのはもちろんのことですが

お子様をお預かりされる立場の方々ですので

ママ向けの講座よりも踏み込んだ内容で

大事な部分はより詳しく、より理論的に

子どもの身体や骨の発達と関連させながら

説明させて頂きました。




皆さんうんうんと頷きながら

ずーーーっとペンを走らせ

たくさんたくさんメモを取ってくださいました。



今まで何となくやってきたことに

ひとつずつ理由あるんだと分かって納得できた!


とのお声もいただきましたよ!



だしの試飲では

「こんなに美味しいの!?これなら調味料いらないね!」

と納得して頂きました。




かつお節はなぜ沸騰させてはいけないのか。


沸騰させてもいいかつお節と

そうでないかつお節の違いは何なのか。


と、そんな小話もはさみながら進めていきました。



質問タイムでは次から次へと

日頃の疑問や不安をぶつけてくださいました。



どの先生も本当に

子どもたちのことを考えて

よく観察されていて

熱心に保育されているのがとっても伝わってきましたよ





そして

保育士さんと調理室の方々との連携も

しっかりとれているなというのが

皆さんのお話から十分に伝わってきました。




保育園は家庭環境や食への考え方など

様々な家庭の子どもたちが集まる場所です。



全ての家庭に合わせることはなかなか難しいですが

理解・把握して保育に活かしてもらえたら

親としては嬉しい限りですね☆



頂いたアンケートをいくつか紹介しますね。
・保育に当たって必要な情報を広い範囲で教えて頂き分かり易かったです。質問に答えてくださる時間を多くとってもらえ、日ごろ感じていた不安が解消できました。姿勢や使う食器など児の様子をよく見ながら工夫をしたいと思いました。出汁の味がしっかりしていることにも驚きました。

・食べさせる時のスプーンの角度や、指の発達など知らないことが分かりとても身になりました。これからの保育に役立てようと思います。だしの取り方はすぐに取り入れます。

・とても勉強になりました。今まで分かっていなかったところも知ることが出来てとっても良かったです。

・とても詳しく細かいところまでお話して頂いてとても勉強になりました。食に興味がある、どのように食べたら身体の成長に繋がるのか興味深かったです。乳児期の発達に基づいての食については、改めて気付くことも多かったです。

・どのお話も目からウロコでした。自分の子どもは割とテキトー完了したのでで、人様の離乳食を作るのに不安が沢山あったのでとても勉強になりました。

・具体的に説明して頂けとても分かりやすく勉強になりました。離乳食の固さなど、調理室と連携を取りながら進めていきたいと思いました。

・自分に子供もいないし、0歳児クラスも持ったことがないので離乳食の進め方や詳細の知識が少なかったのでとても身になる研修でした。ひとつひとつの用語が新しく大いに勉強になりました。

ご協力ありがとうございました。





LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村