名古屋市中区東区☆ママの習い事☆赤ちゃんの味覚を守るおいしい離乳食・幼児食教室

【愛知県・名古屋市中区・東区・昭和区・千種区】 離乳食インストラクター協会認定講師が開催する離乳食教室です。 基本的なことから学びたい! 進め方が分からない! 離乳食をもっと詳しく知りたい! うまく進まなくて困っている! など、色々な要望にお応えする講座、教室を開催しています。 ママ友との参加もパパとの参加も大歓迎☆

名古屋市の中区・東区・千種区を中心に離乳食講座を開催しています。

「離乳食はいつから?進め方は?」「食べない。遊び食べ。」など色々な疑問や悩みを解決しましょう。

保健所や小児科以外で離乳食を学んでみませんか?

募集中の講座はこちら☆
http://nagoya-rinyushoku.blog.jp/archives/7628238.html

┣ 乳製品編

粉チーズっていつから与えてもいいの?


愛知県名古屋市中区
離乳食インストラクターの河崎です。 




4/27@覚王山
安全安心☆ママの手作りおやつ講座開催します。
詳しくはこちらをご覧ください




粉チーズっていつから使えるようになるの?



よく聞かれる質問のひとつです。




手軽に使うことができるので

我が家でも冷蔵庫に常備しています。



粉チーズに限らず

赤ちゃんにチーズを与えるときは

塩分、脂肪分、アレルギーに注意が必要ですよ。




粉チーズは一般的には

離乳食中期や後期から与えても良いとされていますが

塩分や脂肪分を考えると

1歳以降でも十分です。



振りすぎると沢山かかってしまうので

一度お皿に出してから

離乳食に使うと安全ですね☆



1歳より前にチーズを使ってみたい!

という場合は

初期から使えるカッテージチーズがおすすめ。



塩分や脂肪分が少ないので

チーズのなかでは

一番離乳食に向いています。



ただし、塩分0ではないので気を付けてくださいね。



また与えるときは病院の空いている時間に

与えることを心がけましょう。





LINE@始めました!
ぜひお友達になってくださいね! 

友だち追加




東京・大阪・岐阜・三重・長久手市・春日井市
名古屋市中区・中村区・千種区・ 昭和区
                   
などからもお越し頂いています。    


にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ  
にほんブログ村  


ヨーグルトはいつから食べられますか?



離乳食インストラクターの河崎です。




今日はヨーグルトについて☆

IMG_7400


舌触りがいいので赤ちゃんにはピッタリですね

ヨーグルトには便秘の解消やカルシウムの補給などの効果があります。



ではいつから食べられるのでしょうか?

初期から与えてもいいよという説もありますが
タンパク質をあげ始めた中期をおすすめします^^

加熱は必要ありません。(賞味期限の確認大事です!!)
 



目安量は中期の赤ちゃんで1日50g。

ただ赤ちゃんによってはおなかが緩くなってしまうこともあるので
様子を見ながら適量を探してみてくださいね。



ヨーグルトを選ぶ時はプレーンヨーグルトがおすすめです


砂糖の入ったヨーグルトは赤ちゃんには向きません。

赤ちゃん用のヨーグルトもスーパーには並んでいますが
個人的にはおすすめできません。。。


すっごく甘いんです。

ヨーグルト部分に砂糖は入っていないようですが
野菜や果物のソース部分に砂糖が使われているようです。(HPより)


また、プレーンヨーグルトとして売っているものにも
原料にゼラチンや砂糖が入っているものもあるので
原料の確認をしてくださいね。


ヨーグルトは慣れてきたら
マヨネーズの代わりとして使えるので便利ですよ☆



酸味があるのでもしかしたら嫌がる赤ちゃんもいるかもしれません。

そんな時はサツマイモやかぼちゃなどの
甘みのある野菜と混ぜてみてはどうでしょうか


我が家ではきな粉で食べることが多いですよ




LINEで更新通知が受け取れます☆
ぜひ登録してくださいね


プロフィール
LINE読者登録はこちら
LINE読者登録QRコード
ブログ内記事検索